コラーゲンの疑問

コラーゲンの効果的な摂り方

コラーゲンは食事からとるのが難しいと言われています。

 

しかし外から摂り入れるには直接肌に刷り込むか食事からとるしかありません。

 

実は、食事からとるにもコツがあるのです。

 

コラーゲンは手羽先や軟骨、とり皮、豚足、レバー、鯵、イワシ、カレイなどに豊富に含まれています。

 

コラーゲンは水溶性なので、スープやだし汁に溶けやすい性質があります。

 

ですので、うまくコラーゲンとるにはお鍋がおすすめです。

 

食品を煮込んでスープごといただくようにしましょう。

 

また、コラーゲンを摂るときにはビタミンCと一緒に摂ることが大切です。

 

ビタミンCはコラーゲンを吸収する手助けをしてくれるので合わせて摂る様にしましょう。

 

また、体内でコラーゲンを生成するのにもビタミンCは不可欠です。

 

コラーゲン配合の化粧水などを使用する際は、マリンコラーゲンのものや低分子コラーゲンのものがおすすめです。

 

これは、小さい分子のものの方が肌から浸透しやすい為です。

 

また、化粧水などは寝る前に使用するほうがいいようですね。

 

コラーゲンはサプリメントもありますが、使用する際は過剰摂取にならないよう注意することが必要です。